ビジネス

個人の特性を活かした貢献の提供方法<強みを活かす>

ブログのタイトルでもある貢献についてです。




貢献するといっても方法が思い浮かばない場合や時として、貢献したい
と思って行った行動がお節介になる場合もあります。





起業においての貢献とは、相手の悩みを解決することになります。




貢献型ビジネス




また、お金を貰って悩みを解決するというとハードルが高いように思えますが
これまでの人生経験で得たことを他の人に伝えれば良いのです。
(以下、このことを貢献できる強みという名称で説明します)





あなた自身にとっては大したことはないと思える内容でも
他の人にとっては探し求めていた答えになります。





貢献できる強みの探し方




貢献できる強みといっても、何が強みであるか判断に迷うことが多いと思います。




そこで、貢献できる強みについての判断基準を示します。




それは・・・




他の人だと苦戦しているのに、自分で行うと難無くできることです。




自分では簡単だと思っていて、「こんなことなら誰でもできる」と思うことこそ
貢献できる強みの可能性が高いです。





人それぞれ強みは異なりますので、必要としている人にあなたの強みを活かしてください。