移動

感情の捉え方<変え方>

認知を変えるimage

【この記事の内容】
 
感情を変えてメンタルを安定させたいと考えている人
 

「ストレスを軽減させる方法を知りたい」

「自分の考え方を変えてメンタルの不安定さを解消したい」

 

上記の内容について方法論を交えつつお伝えしていきます。

 

感情を感じるメカニズム

 

日々の生活の中で感情的になる場面は多いと思います。感情的になって行動すると後々、なんであんなことしていまったんだろうと後悔することがあります。

 

感情的になってしまうとその後のコントロールが難しくなります。そのため、感情的にならないよう普段からの感情のコントロールが大切になります。

 

感情について知っておくべきことは、感情は「他人によって与えられる(感じさせられる)ものではない」ということです。

 

例えば、友達に言われた一言で頭にきた場合など、他人言われた・されたことで怒りや悲しみを感じた時に、自分が怒りや悲しみといった感情を相手によって与えられた(感じさせられた)と思うことです。

 

○○さんに▢▢なことされて腹立たしいというように、私たちは感情を相手によって引き起こされたと考えがちです。

 

しかし、感情というのはあくまで自分自身が感じているものであり、基本的には他人が感情を感じさせることはできません。

 

なぜなら、人によって感情の感じ方は異なるからです。同じことをされても苦痛に思う人・気にしない人など同じ出来事でも感情の捉え方は個人差があります。

 

ただし、あからさまな嫌がらせなどは誰しも嫌なことだと感じますが、極端な場合を除いた場合においては一概にこれをしたらこう感じるという判断はできません。

 

例として、恋人に喜んでくれるだろうと思って選んだプレゼントが相手には気に入ってもらえないというケースです。

 

上記のように感情は自分が感じているものだということを認識しましょう。

 

次に感情との向き合い方についてです。

 

ある行動から感情的になってしまうのは、行動に対する認識によって感じる感情が異なってくるからです。

 

例えば、仕事が好きな人にとっては、多くの仕事を依頼されることに抵抗はないかと思いますが
仕事があまり好きでない人にとって、多くの仕事を依頼されることはストレスになります。

 

つまり、同じ出来事があっても個人個人の出来事への捉え方次第でメンタルは変化します。

 

認識の変え方

 

これまで出来事への捉え方がメンタル(感情)に与える影響についてお伝えしてきました。

 

ここでは、出来事への認知の捉え方を変える方法について書いていきます。

 

物事への認知を変える方法として以下のものがあります。

 

  • セルフマインドコントロール
  • 認知行動療法

 

順番に解説していきます。

 

 

セルフマインドコントロール

 

マインドコントロールというと怪しく聞こえますが、自己暗示をすることで自分の認知を変えることです。

 

また、セルフマインドコントロールを緊張しない状態や自信をつけることができます。

 

セルフマインドコントロールの方法は、イメージする方法や音声を聞いて自分の思うセルフイメージや考え方を上書きしていきます。

 

この方法により私自身も自信を持てるようになりました。自信をつけることでメンタルも安定していきました。

 

ある程度時間を必要としますが、得られる効果は大きいです。

 

認知行動療法

 

人は、ある出来事が起きた時に瞬間的に感じる考え方(自動思考)があります。この自動思考に偏りがあるとストレスを感じることが多くなり、メンタルに影響が出てきます。

 

方法として、自動思考で感じた考え方がどのようなものかを把握します。そして、その考え方が自分の感情・行動にどのような影響を与えるかについて分析します。

 

次に自動思考と現実的な在り方についてのズレについて考え、ズレについて行動を通して修正していきます。

 

例として、職場で自分としてはちゃんとやっているのに人間関係が良くないと感じていた人が「なんで私に対して冷たく当たるのか」と自動思考をしていたとします。

 

しかし、現実の対応として

 

・周りに対して協力的ではない。(自分の仕事だけしかしていない)

・コミュニケーションを自分から取らない(話しかけられたら話す)

 

という状態で日々仕事をしていたとします。

 

周りに冷たくされているという自動思考と現実の行動にズレが生じていることが分かります。

 

そのため、自分から話しかける、仕事を手伝うなど気遣いをみせるといった行動をとることで、ズレを修正していきます。

 

認知を変える方法についてお伝えしてきました。認知を変えることで感じる感情も変わってきて、ストレスの軽減にも繋がります。

 

時間はかかりますが、コツコツ取り組むことで確実に変化していきます。